本文へスキップ

JR長野駅前(長野市)徒歩4分。43年の実績。英語・英会話スクール J H I です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.026-228-8818

〒380-0823 長野市南千歳2-7-10篠原ビル

JHIのこだわり

  トップページ英語・英会話JHIのこだわり

JHIがこだわる【英語が話せるようになる<4つの法則>】


 JHIは、「ネイティブに頼らない、ネイティブに任せない」 英会話講座の方が、
 ぐっと効果が上がると考え、授業を行っています



  ◆法則@ 外人講師では、頼りにならない

  外国人の講師から習えば、自然に英語力がつくと思っていませんか?
  金髪、青い目、白人でさえあれば、英語を教えた経験がなくても、
  先生として素晴らしいと勘違いしていませんか?
  金髪で青い目の白人なら、ドイツ人の英語講師でも満足していませんか?
  
  外国人のいる雰囲気の中に、ただ黙って浸っていれば、英語が覚えられる、
  と思うのは大きな間違いです



  ◆法則A 日本語を利用するのが一番


  「日本語はまったく使わない。」
  「初心者でも英語だけで学ぶべきだ! 」と、
  ただやみくもに英語に触れているのではなく、
  その仕組み、使い方、活用方法を知っている方が、
  早く、スムーズに英語上手になります。
  
  日本語を使いながら学習する方が上達が早いのです。
  何がどうなっているのか、どうしてそうなるのかを日本語で理解した方が、
  ずっと効果が上がってきます



  ◆法則B まず、日本人の考え方を知る

  日本人の考え方、日本人に共通の長所や欠点を知っている方が、
  外国人との比較・対比ができます。
  外国人講師は、日本のことや日本語をよく知りません。
  「ここがこのように違うから、気をつけて下さい。」と、
  しっかり英会話を教えることができるでしょうか。
  
  また、日本語を使って教えるほうが、よく理解できます
  
表現の仕方のどこが間違いなのか、今発音しているどこがいけないのか、
  日本語で指摘した方がはっきりしま
す。



  ◆法則C アメリカ人のように考える

  英語には英語らしさがあるのですから、
  
その発想の特徴をつかんでおくことが重要です
  
日本語とは違う発想法を理解しなければなりません。
  
  これは、かえって外国人教師では難しいのです。
  その考え方・発想が当たり前になっているからこそ説明しにくく、
  しかも、それを英語で説明するから、
  日本人には、ますますどこが違うか分からなくなってしまいます。



  ただ日本語を英単語に置き換えてもダメです。
  "Good morning." が「よい朝」にはなりません。
  「おはよう」は"It's early." とは訳しません。
  日本語はそのまま英語にはなりませんし、英語は日本語にはならないのです。

  

JHI教育センターJHI教育センター

〒380-0823
長野市南千歳2-7-10篠原ビル
TEL 026-228-8818